人気ブログランキング |

前田義昭という名の写真人の独白

<   2014年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

スミオのひとりごと.149 No.209    

一行詩写真 5








キャラメル
                カバヤのマークをみると動物園のにおいがしたものだ







c0179267_154392.jpg

by y-lu | 2014-08-29 15:15 | 一行詩写真 | Comments(0)

スミオのひとりごと.148 No.208    

一行詩写真 4







サラブレッドシリーズ. 1
テンポイント
                   哀愁の二文字から生まれてきた馬








祖母クモワカに伝貧の疑いをかけられる悲運をせおって生まれた。品のある馬体やその強さにファンは多かったが骨折後死亡した。戦績18戦11勝(G1・2勝)
c0179267_1523719.jpg

by y-lu | 2014-08-28 15:11 | 一行詩写真 | Comments(0)

スミオのひとりごと.147 No.207    

一行詩写真 3








                “身捨つるほどの祖国はありや” 自問することしばし

              






                       マッチ擦るつかのまの海に霧ふかし身捨つるほどの祖国はありや 寺山修司『空には本』
c0179267_16462610.jpg

by y-lu | 2014-08-19 05:59 | 一行詩写真 | Comments(0)

スミオのひとりごと.146 No.206    

一行詩写真 2






戦争
                    言葉にするとますます遠ざかる






c0179267_8363180.jpg

by y-lu | 2014-08-09 08:40 | 一行詩写真 | Comments(0)

スミオのひとりごと.145 No.205    

一行詩写真 1

 自分は詩的な人間ではない。
 が、ふとこんなスタイルで新しいジャンルとしてやってみようとひらめいた。文字どおりたった一行の詩。それに呼応する写真。あるいはその反対もある。むかし、広告のコピーライターもやっていたことがあって、これはキャッチフレーズづくりと似ているところもあると感じた。ふと思いついた言葉をワンセンテンスにこめてみた。季語はないが俳句的なニュアンスもあるかもしれない。
 一行だからとてもすべてを言い切れない。それがかえっていい。そんなところを読み手の想像力に託したい。

追記
 いずれこれらの作品は本にまとめたいと思っているが、その時点では必ずしもブログに発表したままで掲載するとは限らない。文や写真を差しかえる場合がある。ブログ作品はあくまでも習作ととらえてもらいたい。    2014.10.20






ある時代
                  美空ひばりが好きだなんていえなかった







c0179267_20154946.jpg

by y-lu | 2014-08-07 15:27 | 一行詩写真 | Comments(0)