人気ブログランキング |

前田義昭という名の写真人の独白

<   2013年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

スミオのひとりごと.113 No.173    

日本はおかしな国だ

 つくづくおかしい。
 お札をじゃぶじゃぶ印刷して流通させる安倍のインフレ政策を支持している。物価を上げることによって、なんの保証もないのに給料も上がると信じ込んでいる。物価は高いより安い方がいいにきまっている。この円安誘導により石油をはじめ輸入にたよらなければならない物価がじわじわと上がっている。これで喜んでいるのは輸出にたよる大企業だけだ。まるで八百長だ。経済というのは需給の自然なバランスで成り行くべきだと思う。こんな人為的な操作により、自分の首を絞めるような政策を国民はどうして支持するのだろう。ひとつは、民主党があまりにもだめだったからだ。その反動でこんな状況になっている。
 何年か経ったら、なにもしなかった民主党のほうが良かったという皮肉な事態になりかねないと思うのはボクだけだろうか。

追記
 安倍の最大の危うさは原発推進の立場をとっていることだ。未だ手の施しようのない福島をどう考えているのだろうか。安全性が確認されたらというロジックのもとに再稼働への姿勢をとっている。よく考えてもらいたいが、いったん暴れだしたら収拾のつかない原発に安全性などなく、原発が存在することそのものが危険極まりないのだ。それは今回の福島でいやというほど日本国民に焼きつけた。安全性という言葉に騙されてはいけない。原発維持には核兵器への技術転用の思惑が根底にあると思う。これは石原の考え方と同様で本末転倒ではないのか。

2013.4.30/5.8







 
by y-lu | 2013-04-30 20:03 | 日常雑感 | Comments(0)

スミオのひとりごと.112 No.172    

あれっ、かさなっちゃった
c0179267_18262688.jpg
 前にオリンパス-Sの不具合について記述しました。
 あの時、半ちゃん写真的にはこの状態はかえって好都合と言いました。そのためには一回目の撮影後、巻き戻してから飛び飛びになった未撮影のスペースに、二回目の撮影分で埋めなければなりません。その調整が大変難しいのは分っていました。まずテスト撮影に挑んだところ、これがうまくいきました。普通に撮ったように整然とならんでいるではありませんか。意を強くして、それならと本撮影にかかりました。
 その結果が今回の写真です。ご覧のようにうまくはめ込まれず一部二重露出になってしまいました。上下も若干ずれています。なかなかうまくいかないものだと思いました。まあ、考え方によればより密接感がでて、これもいいだろうと思って出してみました。
 落ち文字の看板文字を見て、お店の看板娘が「あれまぁ」なんて驚いたような表情をしています。このように偶然の組み合わせによる二つで一つの半ちゃん流ですが、これも数ある写真術のなかの一つだと考えています。
                         (撮影に使った半ちゃんカメラは、オリンパスペン-S 30㍉ f2.8)
2013.4.19
by y-lu | 2013-04-19 23:03 | 半ちゃん写真 | Comments(0)

スミオのひとりごと.111 No.171    

大先生も普通の人も撮りたい心は皆同じ
c0179267_1458027.jpg
 桜の季節です。いつものように青山墓地にでかけてみました。
 ふと前方を見るとあの頭のカタチに見覚えが。やはりアラーキー大先生でした。満開の桜にカメラを向けていました。数カット撮るとそそくさと踵を返し、交差点に停めたタクシーに乗り込んで行ってしまいました。想像するに、墓地に咲き誇る花を見て降ろしてもらったのでしょう。
 桜が咲き出すと、そわそわして気持ちが高揚するのは日本人なら誰でも同じです。普段あまり写真を撮らない人でもカメラを持ち出します。花を愛でる気持ちはアラーキー大先生であろうが、普通の人であろうが同じです。
 右は同じ青山墓地のなかの外人墓地です。桜と同じ頃にいつも咲く赤い花がきれいです。名前は知りませんが、この花を見るのも愉しみにしています。モノクロなので色味が判らなくて残念ですが、桜だけが花じゃないぞとでも言いたげに真っ赤に咲き誇っていました。
                         (撮影に使った半ちゃんカメラは、オリンパスペン-D 32㍉ f1.9)
2013.4.18
by y-lu | 2013-04-18 22:13 | 半ちゃん写真 | Comments(0)

スミオのひとりごと.110 No.170    

キャディのグレーを書いたらついでにレポのブラックも書いてみたくなった 
c0179267_1559233.jpg
 なんだか植草甚一風の見出しになってしまいました。
 前回キャディを書いた時、ボクはレポのデザインが一番気に入っていると書きました。そうなるとどうしても見せたくなるのが人情です。これがブラックに塗り替えたレポです。半ちゃん(ハーフ)好きの多くが気にかかっている機種ではないでしょうか。ときどき出してきては眺めています。これは今眺めるカメラに甘んじています。すでに書いたように故障しているという理由からです。早くなおして使いたいと思っています。
 シニカルな意味で、撮るカメラと眺めるカメラがあるとしたら、フルサイズのレンジファインダーではキヤノンLシリーズは撮るカメラで、ニコンSシリーズは眺めるカメラだと思っています。異論はあると思いますがボクが手にした結論です。またいつかこの根拠を書きます。
 話を戻しますと、初めてレポを見た時すぐ欲しくなったのはひと目見ていいデザインだと思ったからです。次々とオークションで手に入れましたが、結局使えるものは一台もありませんでした。それなのにハーフでは比較的高価で落札されていたのは、ボクと同じ気持ちの人が多くいたからかもしれません。他の人は手にしてどんな感想をもったでしょうか。
 本来、撮れてなんぼのカメラです。気に入った機種はたとえ使えなくても眺めていたいカメラ好きの心根などは、常人にすればなんとも曰く言い難い世界ではあります。

2013.4.8








 
 
 
by y-lu | 2013-04-08 22:39 | 半ちゃん(ハーフ)カメラ | Comments(0)

スミオのひとりごと.109 No.169    

カスタム・カラーの極致
c0179267_1141471.jpg
 リコーのキャディは、半ちゃん(ハーフ)カメラでは使えるカメラです。
 まず故障品は少ないし、ハーフではとても貴重な25㍉レンズを搭載しています。そんなわけで何台か手元にあります。それらに塗装をほどこしてカスタマイズの遊び事もしています。ブラックや他の色も塗りましたが、キャディはグレーが一番よく似合うことが判りました。一回目のグレーはあまりうまくいかなくて塗装が劣化してしまいましたが、これはうまく塗れました。ラッカーは塗ってすぐ使いだすとそうなるのでこれは大分長く保管しています。 
 反面、同じハーフのミノルタ・レポ(初期機種)のデザインは一番気に入っていて数台手に入れましたが、使えるものは一台もありません。今は飾り物になっています。なんとか再生させて使いたいと思っていますが。

2013.4.4
by y-lu | 2013-04-04 07:51 | 半ちゃん(ハーフ)カメラ | Comments(0)