人気ブログランキング |

前田義昭という名の写真人の独白

<   2010年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

スミオのひとりごと.20 No.81

新宿・BERG ベルクで個展をやります。期間゠10月1日(金)〜31日(日)
c0179267_11335646.jpg

 新宿東口地下改札を出て、左へ15メートルほど歩くとBERG(ベルク)という店があります。
 今流行の気取った様子がまったくない質実剛健な店です。ここには1日平均1500人の来客数があるそうです。ビル側からの理不尽な立ち退き要請にも敢然と立ち向かい、むしろそれをバネにしてさらに上昇志向をみせています。知らなかった人はベルクで検索すればすぐ出ますので、一度アクセスしてみてください。
 この店は壁面をギャラリーとして解放しています。ボクは3、4年ほど前にここで「猫の時間割」を展示しました。その時、多くの人に作品を見ていただきました。反響も様々で何人かの見知らぬ人たちが好意的にブログで紹介してくれました。
 例えば、「常夏の庭」2006.4.18、「未来のプロメテウス」2007.7.8、「泥濘に住む男」2006.4.22、「Tokyo Street Cats blog」2007.7.7、「Bar & Cafe SPROUT 石神井公園の裏通りにある隠れ家的なカフェバー」2007.8.17、「iaudition-blog」2004.4.4などです。遅きに失しましたが、これらのブロガーの方にこの場でお礼を申し上げます。皆さんのお名前は存じあげませんが、今回もぜひご覧ください。
 今度の展示は、ニューヨークの写真です。かつてニューヨークには1992、94年度に2回行きました。これらの写真においても、ボク独自の表現方法(写真+小説)で作品を書きためていたところ、4年ほど前に、「ジャーロ」(光文社)という雑誌で連載の機会を得、それが18回分溜まりましたのでベルクで展示することにしました。
 ベルクはギャラリーではなく、ビア&カフェの店です。気軽な雰囲気ということもあって、この場ではかしこまって額に入れるより、普段誰もが着ているTシャツに転写して展示する事にしました。コーヒーやビールを飲みながら観てもらうにはこの方がぴったりだと思ったからです。
 忘れるとこでしたが、タイトルは「ニューヨーク模様」(雑誌連載タイトルは「ニューヨーク日和」)です。展示写真は、94年度での6×6のミノルタオートコードで撮影したものです。限定50部の手づくりの小冊子もつくりました。どんな展示になるか、新宿へおいでの時はぜひ一度覗いてみてください。

2010.8.28
by y-lu | 2010-08-27 06:39 | 仕事交差点 | Comments(0)